TPP Q&A 4コママンガ編

<<TPP交渉に参加しないとどうなるの?②

TPP交渉に参加しないとどうなるの?④>>

TPP交渉に参加しないとどうなるの?③

解答

企業の海外移転が進むことに……

日本では今、人口が減少し、国内のビジネスは縮小の一途をたどっています。こうした中、企業は、日本から、TPP諸国をはじめ自由貿易協定(FTA)を締結している海外へと、工場の移転を加速させています。また、国内市場は拡大が望めないため、日本で新しいビジネスを始めることも難しくなっていきます。

そうなれば、私たちの働く場は次第に失われていきます。収入が減り、消費が衰え、地域のビジネスは衰退してしまいます。中小企業にとっては、日本を脱出して海外で新たにビジネスを始めることは容易ではなく、倒産するしかありません。

影響は農家にも及びます。今、農業以外の所得の方が多い農家の割合は、全体の約8割を占めるようになっています。地域のビジネスが衰退すれば農家の兼業先はなくなり、地域経済が衰退すれば農作物も売れなくなります。

TPPに参加しなければ、日本で活動する企業は、さらに不利な条件で他国の企業と競争しなければならなくなります。そのため、企業はますます海外に出て行き、地域経済は衰退してしまいます。そうなると、私たちの仕事や今のレベルの生活も、維持できなくなるかもしれません。

■関連Q&Aはこちら

<<TPP交渉に参加しないとどうなるの?②

TPP交渉に参加しないとどうなるの?④>>


このページの先頭へ