TPP Q&A 4コママンガ編

<<TPP交渉に参加しないとどうなるの?①

TPP交渉に参加しないとどうなるの?③>>

TPP交渉に参加しないとどうなるの?②

解答

日本に不利なルールができるかも……

TPPは、参加の意向を表明した国々を含めれば、世界の約4割ものGDPを占めることになる、世界で最も有力な自由貿易協定(FTA)のひとつです。そのため、今後も多くの国々の参加が見込まれています。

TPPに参加する国が増えれば増えるほど、世界の多くのビジネスに直接影響を及ぼすようになり、他の新しいFTAのルールにも影響を与えるようになります。そうしてTPPのルールは、アジア・太平洋地域だけでなく、世界の新たなスタンダードとなっていきます。

そうなると、日本だけがTPPに参加しないわけにはいきません。なぜなら、世界のビジネスはグローバルにつながっており、日本だけが違うルールを持っていることは、世界でビジネスをするうえで大きな不便が生じるからです。

少しでも早くTPP交渉に参加し、望ましいルールを主張していかなければ、意見を主張する機会もないまま、日本とは無関係に出来上がったルールを受け入れなくてはならなくなってしまうのです。

■関連Q&Aはこちら

<<TPP交渉に参加しないとどうなるの?①

TPP交渉に参加しないとどうなるの?③>>


このページの先頭へ