TPP Q&A 上級編

<<TPPより円高を解消するべきでは?

TPPよりもEPAを進めるべきでは?>>

デフレがさらに進むのでは?

解答

  • デフレとは国全体の供給に比べて需要が不足している状態です。輸入の増加によって、ある製品の価格が一時的に低下することとは関係ありません。
  • 関税削減が進めば、消費税減税と同じ効果となり、手取り収入が増えるので、他の消費に回すことができます。
  • さらに、TPPを通じて海外との交易が盛んになれば、国の内外で需要が増え、供給過剰が改善します。TPPはデフレの根本的な解消につながるのです。

<<TPPより円高を解消するべきでは?

TPPよりもEPAを進めるべきでは?>>


このページの先頭へ