TPP Q&A 中級編

交渉に入ると抜けられないのでは?>>

TPPではどんなことを決めていくの?

解答

アジア太平洋地域のヒト・モノ・カネの流れをスムーズにするルールを決めます。

  • 「関税の削減」の他にも、「サービス」「知的財産」「環境」など、21分野の交渉があります。
  • 「サービス」では、コンビニやスーパーの海外進出をしやすくすること、出張者や赴任者などの入国がスムーズにできるようにすることなどを議論しています。
  • 「知的財産」では、日本企業が被害にあっている模倣品や海賊版の取り締まりの強化などについて議論しています。
  • 「環境」では、貿易や投資を有利にするために環境基準を緩めてはいけない、と議論しており、環境ルールをしっかり守る日本にとっては不利にならずにビジネスができるようになります。
  • なお、「環境」「労働」「分野横断的事項」の3つが、これまでに日本が取り組んでいない交渉分野です。
☆「もっと詳しく知りたい!」あなたはこちら

TPP協定交渉の分野別状況(国家戦略室HP)

交渉に入ると抜けられないのでは?>>


このページの先頭へ