• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2012-11-15

日中韓 FTA交渉開始で正式合意へ(NHK)

日本と中国それに韓国は、今月20日にカンボジアで閣僚レベルの会合を開き、相互に関税の引き下げなどを進めるFTAの締結に向けた具体的な交渉を開始することで正式に合意する見通しとなりました。

2012-11-15

自民・安倍総裁、TPP参加に前向き 大型補正にも言及(SankeiBiz)

自民党の安倍晋三総裁は15日、東京都内のホテルで日本商工会議所の岡村正会頭らと会談し、TPP交渉について「大事なことは“すべての関税ゼロ”を突破していく交渉力だ」と強調し、日本が交渉に参加した場合はTPPがめざしている聖域なき関税撤廃の例外を設けるために全力を挙げる方針を示しました。

2012-11-15

目指すは看護師 介護福祉士 インドネシアから(読売)

日本とインドネシアの経済連携協定(EPA)に基づく事業で、介護福祉士と看護師の国家資格取得を目指すインドネシア出身の男女4人が14日、受け入れ施設がある魚津市に到着しました。

2012-11-15

タイ、TPP交渉参加を表明へ ASEAN中心を修正(日経)

タイがTPP交渉への参加意向を表明します。加盟する東南アジア諸国連合(ASEAN)を経済連携の軸におく従来の方針を修正し、自由貿易を進めて国際競争力を強化します。ASEANや日中韓などアジア16カ国で近く交渉開始する広域自由貿易協定(FTA)と並行して協議に臨み、それぞれから関税撤廃の例外規定などで有利な条件を勝ち取る狙いもありそうであると述べています。TPP交渉への参加意向表明は、18日にタイを訪問するオバマ米大統領とインラック首相の会談後の共同声明に盛り込まれます。

2012-11-15

アジア広域FTA、交渉開始へ=20日に宣言―日中韓はなお調整(東京新聞)

 日本、中国、韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国などアジア16カ国は14日、自由貿易協定(FTA)である「域内包括的経済連携(RCEP)」の交渉開始を20日に宣言する方向で最終調整に入りました。一方、日本が同じタイミングでの交渉開始宣言を目指す日中韓FTAは、沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国との対立などが響いて見通しが立たず、対照的な展開となっていると述べています。

2012-11-15

TPP問題、先送りへ=来週の国際会議で参加表明なし(時事)

TPP交渉への参加問題で、野田佳彦首相がカンボジアで20日に開かれる東アジアサミット(EAS)に合わせた参加表明には踏み込まない見通しとなりました。TPP問題は、衆院解散・総選挙後の新政権の課題に持ち越しとなる見通しです。

2012-11-14

TPP推進団体が経産相に要請(NHK)

「TPP交渉への早期参加を求める国民会議」は、14日、枝野経済産業大臣を訪ね、TPP協定への参加は日本経済にとって重要だなどとして、交渉参加の決定を急ぐよう求めました。代表の東京大学大学院の伊藤元重教授は、「TPPは日本全体の方向性として非常に大事だ。アメリカのオバマ大統領が再選されたことで、ことしから来年の初めが重要なタイミングだ」と述べ、主要な関係国であるアメリカで大統領選挙が終わったタイミングを捉えて、日本として交渉参加の決定を急ぐよう求めました。

2012-11-14

枝野経済産業大臣へアピールの手交を行いました

「TPP交渉への早期参加を求める国民会議」は11月14日、代表世話人を務める伊藤元重先生が経済産業省を訪問し、枝野経済産業大臣に対し、アピールの手交を行いました。枝野大臣からは、「総理にご決断いただけるよう、引き続き努力していく」という話がありました。

2012-11-14

TPP対応 日本出遅れ 実務者会合始まる(東京新聞)

TPP参加国による実務レベル会合がメキシコのロスカボスで十三日(現地時間十二日)始まり、交渉参加が決まったメキシコとカナダが初めて正式メンバー国として加わわりました。一方で日本は、カンボジアで二十日に開かれる東アジアサミットでの交渉参加の表明を見送る方向であり、交渉参加の遅れが、ルールづくりなどの面で日本にとって不利な状況を招くとの懸念が現実化する恐れも出てきていると述べています。

2012-11-14

TPP、事前協議は数カ月で前進 経産相が見通し(時事)

TPP交渉への参加を求めて、「TPP交渉への早期参加を求める国民会議」代表世話人の伊藤元重東大大学院教授は14日、経産省を訪れました。枝野幸男経済産業相は伊藤氏に対し、TPP交渉への参加に向けた米国など関係国との事前協議が、今後数カ月以内に前進する可能性があるとの認識を明らかにしました。

このページの先頭へ