• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2012-11-20

20日に交渉開始を宣言へ=日中韓、アジア広域FTA(時事)

日本と中国、韓国は20日、3カ国によるFTA締結に向けた交渉開始を宣言する見通しです。カンボジアの首都プノンペンで同日開かれる東アジアサミット(EAS)に合わせた日中韓首脳会談の開催は見送られますが、代わりに3カ国の貿易担当相会合を開き、交渉開始を表明する方向です。

2012-11-19

毎日新聞世論調査:TPP「参加すべきだ」41%に(毎日)

毎日新聞の全国世論調査によると、関税を原則撤廃するTPP交渉について「参加すべきだ」と答えた人は41%に上り、「参加すべきではない」の18%を大きく上回り、「分からない」は35%でした。TPP交渉に「参加すべきだ」と答えた人は、民主支持層で53%、日本維新の会支持層で54%。一方、自民支持層は41%にとどまりました。

2012-11-19

衆院選投票先、自民25%・民主16% 本社世論調査 維新と太陽が計15%(日経)

日本経済新聞社とテレビ東京が16~18日に実施した世論調査で、野田佳彦首相が交渉参加に意欲を示すTPPに関しては、参加に「賛成」が43%で、「反対」の34%を上回りました。民主支持層では「賛成」が53%で「反対」が29%。自民支持層でも「賛成」が44%で「反対」の38%より多かったと伝えています。

2012-11-19

タイ:TPP正式参加を表明…インラック首相(毎日)

タイのインラック首相は18日、同国を訪問したオバマ米大統領との首脳会談で、TPPの交渉に正式参加する意向を表明し、TPP交渉の参加国は12カ国となります。

2012-11-19

米・オバマ大統領、タイがTPP交渉参加の意向を示したことを歓迎(FNN)

再選後初の外遊でタイを訪れているアメリカのオバマ大統領は18日、インラック首相と会談し、タイがTPPの交渉に参加する意向を示したことを歓迎する共同声明を採択したと、FNNニュースが報じています。インラック首相が記者会見で、TPPの交渉に参加する意向を表明したのに対し、オバマ大統領も「一緒に取り組んでいく」と述べて、歓迎しました。

2012-11-19

野田首相「TPPルール作り、参画したい」 英紙に語る(朝日)

野田佳彦首相は18日、英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、TPPについて「アジア太平洋地域でのルールづくりに主導権を取って参画していきたい」と述べ、交渉参加に前向きな姿勢を示しました。

2012-11-19

野田首相、アジアFTAを推進=日・ASEAN首脳会議(時事)

野田佳彦首相とASEAN各国首脳による日・ASEAN首脳会議が19日午前、カンボジアのプノンペンで開かれます。首相は日本を含むアジア16カ国のFTAである「域内包括的経済連携(RCEP)」実現に向け、「積極的に貢献したい」と表明しています。首相はRCEPを推進する姿勢を示すことで、自身が「同時に追求する」としているTPP交渉参加への弾みとしたい考えであると伝えています。

2012-11-19

山下一仁「シリーズ最終回・TPP交渉は今どうなっているのか?~カナダ、メキシコが変えた交渉の構図~」(キヤノングローバル戦略研究所)

2012年10月26日付でWEBRONZAに掲載された記事が公開されました。APECハワイ会合での日本の参加の意向表明に続き、カナダ、メキシコも参加表明し、日本に先んじて、両国の参加が実現しました。これら2国の参加により、特に農業分野において、交渉の構図が変わりつつあると述べています。

2012-11-18

タイ首相、TPP交渉参加表明…米大統領と会談(読売)

オバマ米大統領は18日、アジア3か国歴訪を開始し、バンコクでタイのインラック首相と会談しました。インラック首相は会談後の記者会見で、TPP交渉にタイが参加する意向を表明しました。

2012-11-18

TPP、農家の懸念払拭=民主・細野氏(WSJ)

民主党の細野豪志政調会長は17日、野田佳彦首相が衆院選マニフェスト(政権公約)に明記する意向を示したTPP交渉参加に関し「地域の農家で頑張っている皆さんをしっかり支えるという大前提にぶれはない。心配いただくことのないような状態をしっかりつくる」と述べ、農業関係者の懸念払拭に努める考えを強調しました。

このページの先頭へ