• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2013-04-02

林農水相、TPPでは「国益守り抜く」(産経)

林芳正農林水産相は1日の入省式で、安倍晋三首相が参加表明したTPP交渉に言及し、「厳しい展開を乗り越え、国益を守り抜く必要がある」と訓示しました。

2013-04-02

TPP メキシコ・カナダと本格調整へ(NHK)

TPPの交渉参加を巡って日本政府は交渉参加の同意が得られていないメキシコとカナダに対し、今週から担当者を派遣して、同意を取りつけるための本格的な調整に入る方針であると伝えています。

2013-04-01

日本のTPP交渉体制を評価=省庁横断組織「真剣さの表れ」-米(時事)

日本のTPP交渉参加問題をめぐり、省庁横断の組織を新設し政府一体で交渉に臨もうとする安倍晋三首相の姿勢について、米政府が高く評価していると伝えています。

2013-04-01

TPP 首相に焦り 参加表明2週間 米手続き停滞(東京新聞)

安倍晋三首相がTPP交渉に参加を表明してから29日で2週間が経過しましたが、米国などの先行参加国で日本の参加を承認する手続きが思いのほか進まず、7月の交渉会合への参加の実現が難しくなってきている可能性を懸念しています。

2013-04-01

「聖域」守れなければ撤退も=TPP交渉-林農水相(時事)

林芳正農林水産相は31日、TPP交渉参加問題について「(国益を守れない場合は)席を立って帰ってくることを視野に入れればよい」と述べ、コメや砂糖などを「聖域」として関税撤廃の例外扱いとする目標を達成できない場合は、交渉からの撤退も検討すべきだとの考えを示しました。

2013-04-01

モンゴルと資源開発協力を確認(NHK)

モンゴルを訪問している安倍総理大臣は、首都ウランバートルで、アルタンホヤグ首相と会談し、両首脳は、両国間のEPA=経済連携協定の締結に向けた協議を加速していくことや、石炭をはじめとしたモンゴルにおける資源開発で協力していくことを確認しました。

2013-04-01

ベトナム、ロシアなど3カ国とFTA交渉開始(日経)

ベトナム政府は29日、政府公式サイトでロシア、ベラルーシ、カザフスタン3カ国による関税同盟と、自由貿易協定(FTA)の交渉を開始したと発表しました。

2013-03-29

TPPをてこに日本の農業を強くする発想を(NIKKEI BP NET)

安倍晋三首相が3月15日に環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を表明し、同日夜、甘利明経済再生相(TPP担当相兼務)は日本がTPPに参加する場合の経済効果の試算を発表しました。すべての品目で関税ゼロを前提にすると、輸出の増加などで国内総生産(GDP)は3.2兆円(0.66%)増える一方で、農林水産業の生産額が3兆円減るとの試算でしたが、記事はTPPをてこに日本の農業を強くする発想の重要性を強調しています。

2013-03-29

日中韓FTA交渉初会合、自動車の関税引き下げ焦点(産経)

日本と中国、韓国による自由貿易協定(FTA)の締結に向け、26日からソウルで開かれていた第1回交渉会合が28日、3日間の日程を終えました。物品や投資、サービス分野で作業部会を立ち上げ、交渉分野や交渉の進め方などについて議論しました。今後は、国際市場競争の激しい、自動車に代表される工業品の関税引き下げが最大の焦点になります。会合について、外務省関係者は「友好的な雰囲気で、協議を前に進めようとする意志が感じられた」と成果を強調しています。次回会合は、7月下旬にも中国で開かれる見通しです。

2013-03-29

介護福祉士 外国人の合格率は微増(NHK)

EPA(経済連携協定)に基づき来日した外国人が受験した介護福祉士の国家試験の合格発表が28日に行われ、介護福祉士の資格の取得を目指し、EPAで来日した人の受験は今回が2回目で、ことし1月、インドネシアとフィリピンから訪れている322人が受験しました。厚生労働省によると、128人が合格し、合格率は39.8%で去年を1.9ポイント上回りました。試験では日本語の読み書きが壁となっていることから、ことしの試験では、問題のすべての漢字にふりがなをふり、試験時間も1.5倍に延長して対応されていました。

このページの先頭へ