• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2013-04-09

浅川芳裕【TPPに勝つ方法】国産牛肉、勝ち残りのカギは国際市場化(ZAKZAK)

当国民会議賛同人の浅川芳裕氏による連載です。

2013-04-09

政府、農業支援策を検討する関係閣僚会議を新たに設置へ(FNN)

政府は、日本の農業の競争力を高めるため、農業支援策を検討する関係閣僚会議を、新たに設置する方針を固めました。関係閣僚会議では、菅官房長官や林農水相などが、農地を大規模化し、生産性を高めることや、農作物の輸出促進策など、日本の農作物の競争力を高めるための支援策について検討します。

2013-04-05

韓国のTPP参加促す USTR代表補(日経)

米通商代表部(USTR)のカトラー代表補は3日、ワシントン市内での討論会で、韓国のTPP交渉参加について「自然であり論理的だ」と述べ、参加決断を促しました。

2013-04-05

豪首相「高い水準目標なら日本のTPP交渉入り歓迎」 (日経)

オーストラリアのギラード首相は4日、日本がTPPへの交渉参加を表明したことについて「日本が高い水準を目標に掲げて参加するなら非常に歓迎する」と述べました。日本の交渉入りには交渉参加国の同意が必要ですが、日本は豪州からの同意はまだ得ていません。

2013-04-05

TPP交渉の年内妥結困難、日本参加で複雑化も=USTR元幹部(ロイター)

米通商代表部(USTR)の元幹部であるジェイ・アイゼンスタット氏は3日、TPP交渉について、2014年終盤まで長引くとの見方を示しました。特に日本が参加することになれば、交渉はもつれるとしています。

2013-04-05

浅川芳裕【TPPに勝つ方法】“農業壊滅論”にダマされるな! 農水省発表資料のまやかし(ZAKZAK)

当国民会議の賛同人である、浅川芳裕氏による連載です。「TPP参加で農業壊滅」という意見は根強く、農水省の試算によれば、安い外国産が入ると日本最大の農業地帯・北海道でも、小麦や、てん菜、デンプン用ジャガイモは壊滅し、酪農は大幅減少するとされています。しかし、農業壊滅の根拠となっている農水省の発表資料は、被害額を過大評価することで、TPP参加後の農業予算を増額させる条件闘争なのであると主張しています。国民の多くが農業素人なのをいいことに、納税者不在の議論が続いていると指摘し、農業壊滅論にダマされてはならないと述べています。

2013-04-05

TPPの概要と論点について(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)

FTA/EPAの締結動向、TPP交渉の概要、TPPに関する主な論点について解説しています。

2013-04-04

TPP、日米事前協議大詰め 7月交渉参加へ綱渡り(日経)

TPPを巡る日本と米国の事前協議が大詰めを迎えています。米国が懸念していた自動車分野の協議はほぼ決着しており、かんぽ生命保険の事業拡大を巡る争点や知的財産権問題で最後の詰めを急ぎます。7月にも開くTPP拡大交渉会合(本交渉)への参加を米国に認めてもらうには綱渡りの日程で、オーストラリアやニュージーランドの同意手続きもカギになります。

2013-04-04

TPP妥結へ連携確認=シンガポール首相と会談-米大統領(時事)

オバマ米大統領は2日、ホワイトハウスでシンガポールのリー・シェンロン首相と会談し、両首脳は、TPP交渉の年内妥結に向け、連携を深めていく方針を確認しました。

2013-04-04

浅川芳裕【TPPに勝つ方法】国に依存しないための「ニッポン農業自由化5カ条」(ZAKZAK)

当国民会議の賛同人、浅川芳裕氏による連載です。日本農業がTPPに勝つ方法は、全国の農家が国に依存しない黒字経営を行うしかなく、これを実現する具体的政策として、筆者は「ニッポン農業自由化5カ条」を提唱しています

このページの先頭へ