• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2013-03-05

首相、TPP交渉参加表明「米国と調整」 (日経)

安倍晋三首相は4日のテレビ東京番組で、TPP交渉への参加について米国との調整を踏まえて表明する考えを示しました。政府は2月末から3月上旬にも交渉参加を表明する日程を検討していましたが、自民党内の慎重論などを見極める状態が続いています。

2013-03-05

カナダ農業相が林農水相を訪問、TPP交渉参加に期待(TBS)

TPPに交渉参加を表明しているカナダのリッツ農業大臣が林農水大臣を訪問し、日本のTPP交渉参加に対し、期待を表明しました。

2013-03-05

関税撤廃の例外も議論 TPP拡大交渉会合始まる 年内の妥結めざす(日経)

TPPの16回目の拡大交渉会合が4日、シンガポールで始まりました。米国やオーストラリア、東南アジアの4カ国など11カ国が参加し、知的財産権の保護や政府による公共事業の発注ルールなど20の分野で協議します。

2013-03-05

全21分野を検討=自民TPP委が始動(時事)

TPPについて協議する自民党のTPP対策委員会(西川公也委員長)は5日午前、党本部で初めて役員会を開き、投資や金融サービスなど交渉対象の全21分野に関する検討会を設置し、関税撤廃の例外品目や「守るべき国益」を選定することを決めました。6日に総会を開き、検討作業を本格化させる見通しです。

2013-03-05

馬田啓一「世界経済評論IMPACT TPPかRCEPか、求心力に腐心するASEAN」(世界経済研究協会)

当国民会議賛同人の馬田 啓一氏による記事です。TPPとRCEPの関係について、論じています。

2013-03-04

TPP 医療保険に影響及ばず(NHK)

田村厚生労働大臣は三重県津市で講演しTPPについて「アメリカはそれぞれの国の医療保険制度に注文をつけることはないとはっきり言っていた」と述べ、TPPに参加しても日本の公的医療保険の制度に影響が及ぶことはないという認識を示しました。

2013-03-04

自民・石破氏 TPPで自動車など関税撤廃を(NHK)

自民党の石破幹事長は愛知県豊田市で講演し、TPPの交渉に参加すれば、米や麦などを関税撤廃の例外とするよう求めるとともに、自動車などの工業製品の関税は撤廃するよう求めていくべきだという考えを示しました。

2013-03-04

TPP交渉会合、今日からシンガポールで 関税撤廃の例外も議論(産経)

米国やオーストラリアなどTPPの交渉参加11カ国による16回目の拡大交渉会合が4日、シンガポールで始まります。交渉参加を正式に表明していない日本政府は出席できませんが、農産品などの関税撤廃に例外が認められるかなど今回の議論の行方を注視しています。

2013-03-04

TPP交渉「年内完了に全力」 米通商代表部が報告書(SankeiBiz)

米通商代表部(USTR)は1日、各国との通商交渉に関する年次報告書を発表し、TPP交渉について、「2013年中に完了するよう全力を尽くす」と明記しました。日本の交渉参加問題に関しては、日米間で調整を続けるとしています。

2013-03-04

TPP抜きでは成長難しい…伊藤元重・東大教授(読売)

当国民会議の台譲世話人であり、政府の経済財政諮問会議の議員を務める伊藤元重・東大教授は1日、都内で行われたシンポジウムで講演し、「TPP抜きで日本の成長戦略を考えるのは難しく、TPPができれば成長戦略は半分ぐらい達成できるのではないか」と述べ、TPPが安倍政権の成長戦略実現に欠かせない点を強調しました。

このページの先頭へ