• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2012-04-13

【社説】日加EPA交渉 TPP参加にも追い風になる(読売)

4月13日付読売新聞の社説に「日加EPA交渉 TPP参加にも追い風になる」が掲載されました。日本とカナダが妥結を目指しているEPA交渉は、両国が米国などと事前協議しているTPPへの参加に追い風となると述べています。

2012-04-13

吉崎達彦「TPP『機会の窓』ある間に動け」(産経)

MSN産経ニュースのウェブサイトに、吉崎達彦氏「「TPP『機会の窓』ある間に動け」が掲載されています。

2012-04-13

白岩 宏「『劇場型対決』のTPP論争と決別を EU型農政の日本版創設を急げ」(WEDGE Infinity)

WEDGE Infinityに、白岩 宏氏「『劇場型対決』のTPP論争と決別を EU型農政の日本版創設を急げ」が掲載されています。

2012-04-13

玄葉外務大臣とカーク米国通商代表の会談(概要)(外務省)

外務省のウェブサイトに、10日(現地時間)に米国・ワシントンDCで行われた玄葉外務大臣とカーク米国通商代表の会談の模様(概要)が掲載されています。

2012-04-12

日米「関税撤廃に例外」確認 閣僚級会談、TPP交渉参加巡り(日経)

4月12日付日本経済新聞に、「日米『関税撤廃に例外』確認 閣僚級会談、TPP交渉参加巡り」が掲載されています。訪米中の玄葉光一郎外相とカーク米通商代表部(USTR)代表との会談において、日本のコメなどを関税撤廃の例外とする余地があることが確認されました。例外品目を認める可能性が出てきたことは、交渉参加に向けた国内の意見集約を急ぐ日本政府の追い風になりそうだと述べています。

2012-04-11

「商社の農法」は日本を救うか(日経ビジネス)

日経ビジネスオンラインに、「『商社の農法』は日本を救うか」が掲載されています。総合商社が、技術・ビジネスモデルの横展開やサプライチェーンの拡大を目的に、国内の農業ベンチャーへ相次ぎ資本参加していることを報じています(閲覧には会員登録が必要です)。

2012-04-11

米 郵政民営化法改正案に懸念(NHK)

ワシントンを訪れている玄葉外務大臣は、日本時間11日朝早く、アメリカ通商代表部でカーク通商代表と会談し、TPP交渉を巡る両国の現状について意見を交わしました。この中でカーク通商代表は、アメリカの保険業界が、国会で審議中の郵政民営化法の改正案について、保険の販売で公正な競争が阻害されるおそれがあると懸念していることや、自動車業界が、日本の市場が閉鎖的だとして、一層の市場開放を求めていることを伝えました。

2012-04-11

TPP、米議会説得へ具体策要求 民主に米当局(日経)

民主党経済連携プロジェクトチーム(PT)の桜井充座長代理らは10日、米通商代表部(USTR)幹部ら米通商関係者と会談しました。米側は自動車、牛肉、簡易保険を含む保険の懸案3分野が交渉の障害になっているとの見解を表明。今後の協議について「日本側が決めること」(USTR)と、米議会を説得するため具体的な行動を示すよう求めました。

2012-04-11

【社説】自民党公約原案 TPPや原発に及び腰過ぎる(読売)

4月11日付読売新聞の社説に「自民党公約原案 TPPや原発に及び腰過ぎる」が掲載されました。自民党がTPPについて「『聖域なき関税撤廃』を前提にする交渉参加に反対」とした点を問題とし、農業の競争力強化策を示し、TPP交渉に積極的に参加する方針に政策を改める必要があると述べています。

2012-04-11

水説:農業世界一の日本=潮田道夫(毎日)

4月11日付毎日新聞に潮田道夫氏「農業世界一の日本」掲載されました。浅川芳裕氏の新著「TPPで日本は世界一の農業大国になる」を紹介しています。

このページの先頭へ