• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2012-07-20

福原 俊秀氏に賛同人として加わって頂きました

福原 俊秀氏(アグリコ 代表理事会長)に「TPP交渉への早期参加を求める国民会議」の賛同人として新たに加わって頂きました。

2012-07-20

TPP交渉参加促す=枝野経産相に米商議所会頭(時事)

枝野幸男経済産業相は20日、来日中のドナヒュー米商工会議所会頭と経産省内で会談しました。ドナヒュー氏は、日本のTPP交渉への早期参加に期待を表明し、経産相はこれに対し、「国内の議論や関係国との協議が煮詰まっていく段階で判断したい」と述べるにとどめました。

2012-07-20

「非関税」30項目に焦点=規格・基準で連携へ―日欧EPA準備報告(時事)

EU執行機関の欧州委員会と日本がEPA締結交渉の準備作業として行った予備交渉の結果が18日、欧州委の内部報告資料で判明しました。それによると、双方は締結交渉で非関税障壁の解決に優先的に取り組む方針で一致しており、交渉の目安とするため、日本の自動車や医療機器など11分野30項目の非関税障壁に関する一覧表を作成したそうです。日本は、項目ごとに期限を示して改善に努めることを約束したと伝えています。

2012-07-20

日トルコ、EPAに向け研究着手で合意(日経)

枝野幸男経済産業相と玄葉光一郎外相は19日、来日したトルコのチャーラヤン経済相と会談し、EPA締結に向け産官学の共同研究を始める点で合意しました。貿易や投資環境の整備を目的に閣僚対話を毎年開くことも決めたそうえす。トルコは欧州や中東に近く労働力人口も多いため、生産や物流の拠点として期待を集めており、両国は早期のEPA交渉入りを目指します。

2012-07-20

「車体課税、抜本改正を」 自工会会長、エコカー補助金切れで(日経)

日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は19日、EUとのEPA交渉については、「早く交渉入りし、誤解を解きつつ話し合いを進めてほしい」と述べました。また、EUでは韓国とのFTA発行後に韓国車の輸入が急増し、域内の自動車各社が日本との交渉入りに強く反発していますが、「EUには韓国メーカーの拠点がわずかに2つ。日本勢の拠点は13ある。現地化はかなり進んでおり、日本から輸出が急増するとは考えにくい」と反論しました。

2012-07-19

日欧EPA、交渉入り期待=豊田自工会会長

日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は19日、EUが日本とのEPAの交渉入りをEU各国に提案したことについて「早い時期に交渉に入り、誤解を解きながら話し合いが進むことを期待している」と記者団に表明しました。

2012-07-19

貿易会会長「TPP早期交渉参加を」 インフラ輸出「日本連合では難しい」(SankeiBiz)

日本貿易会の槍田松瑩会長(三井物産会長)は18日の定例会見で、政府が公表した成長戦略の原案に盛り込まれているTPP交渉にメキシコとカナダが参加する見通しとなったことに関連し、「日本が大きく出遅れることがないよう、早期に交渉に参加してもらいたい」と共同歩調での早期の交渉入りを促しました。

2012-07-19

日本とのEPA交渉を欧州委が提案、自動車業界反発も来年開始へ(ロイター)

欧州委員会はEU加盟国に対し、日本とのEPA交渉入りを提案しました。EU各国は10月の次回首脳会合で交渉入りを承認し、来年初めにも日本との協議を開始する見通しです。

2012-07-19

トルコ:日本と自由貿易交渉を開始-韓国とは来月FTA署名(ブルームバーグ)

トルコは同国のチャーラヤン経済相が来日する18日から日本政府と自由貿易交渉を開始しするそうです。 チャーラヤン経済相は17日、イスタンブールで記者団に対し、トルコが来月に韓国とのFTAに署名することも明らかにしていると伝えています。

2012-07-19

日産、韓国で生産委託 ルノー子会社の再建支援 EUなどへの輸出拠点に(日経)

日産自動車は仏ルノー傘下で経営不振に陥っている韓国のルノーサムスン自動車に多目的スポーツ車(SUV)などを生産委託する検討に入りました。韓国はEUなどとFTAを結んでおり、日産は輸出の拠点としても活用していくと伝えています(閲覧には会員登録が必要です)。

このページの先頭へ