• TOP
  • TPP News

TPP Newsrss

2012-08-07

韓国、ベトナムとFTA交渉入り(日経)

韓国外交通商省は6日、ベトナムとの自由貿易協定(FTA)締結に向けた交渉を始めると発表しました。韓国はすでに東南アジア諸国連合(ASEAN)とのFTAを発効済みですが、成長市場として有望なベトナムとの2国間協定も締結して関税撤廃・削減の対象拡大を狙います。

2012-08-06

【日本の「いま」と「これから」 -TPP時代を見据えて-】消費者の信頼があればTPPは怖くない 農業法人みずほ 長谷川久夫社長

「みずほの村市場」を経営している、農業法人みずほ 長谷川久夫社長にお話を伺いました。

2012-08-06

トップページのデザインを変更しました

2012-08-06

民自公・第三極…再編はらむ政界マグマ 伊藤惇夫氏と三浦博史氏に聞く 創論

政治アナリスト伊藤惇夫氏は、選挙後も3党合意の枠組みが続くの可という問いに対し、TPPなどの政策を軸にした再編を行わないと政治が前に進まないと述べています(全文閲覧には会員登録が必要です)。

2012-08-06

TPP 十分な国民的議論経て判断 野田総理(サーチナ)

野田佳彦総理は「8月中にTPP交渉への参加を正式に決定する方針を政府が固めたことを複数の政府関係者が明らかにした」とする新聞報道の真偽を衆議院の浅野貴博議員(新党大地・真民主)に質され「正式に決定する方針を固めた事実はない」と否定しました。政局が流動化しているだけに、新たな火種を持ち込みたくないという部分もありそうである、と述べています。

2012-08-05

日本のTPP参加、「支持しない」 ロムニー氏、交渉長期化懸念(産経)

米大統領選の共和党候補となるロムニー氏は、日本によるTPP交渉参加について「現時点で支持しない」方針であることが分かりました。ロムニー氏の報道担当者が明らかにしました。参加を支持しないのは、日本の市場開放に懐疑的で、現参加国による交渉が長引くのを懸念しているためとしており、11月の大統領選の結果次第では、日本の交渉参加が一段と難しくなる可能性があります。

2012-08-05

韓国車の輸入監視を要請 仏が欧州委員会に(日経)

昨年7月のEUと韓国の自由貿易協定(FTA)の発効後、韓国車の欧州への輸出が急増していることを受け、フランス政府は4日までに、韓国車の輸入状況を監視するようにEUの欧州委員会に要請しました。

2012-08-05

FTA活用し経営を磨く 関西in outグローバル 第5部 国際競争の荒波(5) 得意分野で世界と勝負 (日経)

社員わずか4人、売上高約3億円で自由貿易協定(FTA)の活用に成功した企業がある。防災関連などの商社、タスコ(大阪市、盆野頌二社長)が紹介されています(全文閲覧には会員登録が必要です)。

2012-08-04

公共事業・安保に重点 自民の衆院選公約の最終案(日経)

自民党は3日、次期衆院選の政権公約(マニフェスト)最終案をまとめました。TPPは「『聖域なき関税撤廃』を前提とする交渉参加に反対」との表現を踏襲し、前提条件次第では交渉参加を認める余地を残しました(全文閲覧には会員登録が必要です)。

2012-08-03

「8月の参加判断ない」、TPPで農相

郡司彰農相は3日の閣議後記者会見で、TPPの交渉に参加するかどうかの判断時期について「通常の流れからいくと8月中にということにはなり得ない」と述べました(全文閲覧には会員登録が必要です)。

このページの先頭へ