TPPのメリット

4.中小企業の海外展開を促進する

~リソースやノウハウで劣る中小企業にも海外進出のチャンスを~

<<海外で事業を行う際のハンデをなくす

海外への人の派遣を簡単にする>>

輸出入手続きを簡単にする

輸出入に必要となる通関(税関)の手続きをスムーズにします。

輸出入手続が面倒で、とてもできません。
ひとつでもミスがあると輸出入が認められないし、プロに頼むお金もないし……。

途上国では、法令の急な施行や頻繁な改廃があり、確認に手間取る例が多くあります。明確な規定が設けられておらず、いろいろな行政官庁によって判断が異なる場合もあり、ビジネスに大きな支障になっています。

TPPでは、窓口の一本化や、問い合わせ窓口の整備により、通関手続きをスムーズにします。輸出入手続きが簡単になりました
うちも思い切ってベトナムやペルーに輸出しようと思います!

TPPで決めること
シングル・ウィンドウ(通関手続きに関連する窓口の一元化)の実現
関税情報に関する相談体制(当局への照会手続き)の整備
原産地規則の統一(FTAで認められる関税免除・軽減の適用可否を判定する基準。さまざまなFTAがあることで、複雑化)
途上国の税関職員への教育を支援
交渉分野:貿易円滑化、協力、分野横断的事項

<<海外で事業を行う際のハンデをなくす

海外への人の派遣を簡単にする>>

このページの先頭へ